小田急・箱根登山

概説

かつては名鉄のようにメロディーホーンを導入していましたが沿線からの苦情が多く、無くなってしまいました。 それが影響したのか発車どころか接近にも音楽とは無縁でしたが、2000年度に増備された2000形車両に発車メロディーを搭載、 乗り入れる東京メトロ06系や6000系更新車の一部、その後登場の3000形も同様に流れる様になりました(但し常用するわけではない)。 2004/4/16からは車掌の持つリモコンによって発車メロディーが形式を問わず流れるようになり、2005/3/19にデビューしたVSEでは メロディーホーンも復活しています。

 2000系発車メロディー
東京メトロの車両も乗降促進ブザーを持つ車両なら、小田急線内においてはこの曲を使用します。

車内チャイム

★VSE(50000形)
 VSE 車内チャイム - ロマンスをもう一度

★EXE(30000形)
 EXE 車内チャイム
 EXE 車内チャイム2
 EXE 車内チャイム3 - 東日本標準チャイムその2と同じ

★RSE(20000形)
 RSE 車内チャイム - 371系チャイムその1と同じ
 RSE 車内チャイム2 - JR四国2000系チャイムと同じ
 RSE 車内チャイム3 - 東日本標準チャイムその2と同じ

車内チャイム/在来線のページもあわせてご覧下さい。


箱根登山鉄道

'00年3月8日、箱根登山鉄道は主要駅でベルのメロディー化をしました。曲は3種類で、すべて「箱根八里」を編曲した物を使用しています。同一の曲ながら、それぞれ違った編曲をし、イメージを持たせてあるのが特徴です。

箱根1番 小田原(#7・11・12) これから旅行が始まる気持ちを高揚させるイメージ
箱根2番 箱根湯本(下)
強羅(ケ)・早雲山
旅先で「どこへ行こうかな」と考えながら夢を膨らませるイメージ
箱根3番 強羅
箱根湯本(上)
旅が終わり家路に向かう旅客を優しく送り出す。
また来てくださいという感謝の気持ちを込めた心温まるイメージ

ちなみに小田原〜強羅間が登山電車線、強羅〜早雲山間がケーブル線となっています。強羅の(ケ)はケーブル線ホームを意味して、無印が登山電車の方を表します。

   
Private Lines
東武鉄道
関東鉄道
西武鉄道
−東京メトロ−
銀座線
丸ノ内線
東西線
有楽町・副都心線
南北線(新)
南北線・都営
・東急・埼玉高速

京王電鉄
小田急・箱根登山
京浜急行
富士急行
京都市交通局
阪急電鉄
伊予鉄道


スマホ表示 | ツッコミを入れる/雑談 | フィードバック  更新日:2008/01/15
c1999-2017 Yukky. All rights reserved.  terms of Use.