東京メトロ南北線

以下の表で同じマスに2曲書かれている場合は上(左)が若い番線となります。始終着駅などは表を崩している場合もありますがあまり気にしないで下さい。

南北線 Namboku Line

B線(目黒方面) A線(赤羽岩淵方面) 駅ナ 使用開始日
目黒 ベル※1 N01  
白金台 テラコッタ銀のしずく N02 2015/3/12
白金高輪 エメラルド・グリーン
素敵なお店
つかの間の
躍動する都会
N03
麻布十番 カリンの実ミントベル N04 2015/3/11
六本木一丁目 陽だまりさざ波 N05
溜池山王 天然水poco a poco N06 2015/3/13
永田町 希望の夜明け明日への階段 N07
四ッ谷 ソフィアの鐘の音午後のひととき N08
市ヶ谷 オアシス明るい水辺 N09 2015/3/10
飯田橋 水の戯れ坂のある街 N10 2015/3/13
後楽園 Take me out to the ball game N11
東大前 銀杏の並木道花咲く学び舎 N12
本駒込 屋敷のある街Next Step N13
駒込 ツツジ、咲くビスマス N14
西ヶ原 風のゆくえ桜並木を望んで N15
王子 ノッカー地図を広げて N16
王子神谷 いつもの駅で小さなオルゴール N17
志茂 月は南に時のしらべ N18
赤羽岩淵 リズムガーデンティー・スプーン N19

南北線は開業当初から環境音楽家・吉村弘氏作曲の王子の音無川などをイメージした発車サイン音を使用していましたが、2015/3/10から沿線をイメージしたスイッチ社製のメロディーに変更されました。

イメージはそれぞれ白金台~永田町間が「大使館が多く国際的な雰囲気。都会的なスタイリッシュさ」、 四ッ谷~東大前間が「大学・高校・神社などが多い。緑豊かな都心」、 本駒込~赤羽岩淵間が「桜・バラ・宿場町・川。江戸から近代への歴史」です。また後楽園は「Take me out to the ball game」を採用しています。バージョンはA線が(A)、B線が(B)となっています。

目黒駅は東急の管理駅であり、今回のメロディー化対象外となっておりベルの他従来のメロディーを使用しています(※1)。その他の駅でも、車両搭載のメロディーは変更されていないことから、従来のメロディーを流す事もあります。

   
Private Lines
東武鉄道
関東鉄道
西武鉄道
-東京メトロ-
銀座線
丸ノ内線
東西線
有楽町・副都心線
南北線(新)
南北線・都営
・東急・埼玉高速

京王電鉄
小田急・箱根登山
京浜急行
富士急行
京都市交通局
阪急電鉄
伊予鉄道


スマホ表示 | ツッコミを入れる/雑談 | フィードバック  更新日:2015/06/20
c1999-2017 Yukky. All rights reserved.  terms of Use.